現在の日本で激増している歯列矯正失敗による顎関節症やうつ病から復活するために必要な名医の歯科治療とはどのようなものかを実際の臨床例と患者の声で伝えるG.V.BLACK DENTAL OFFICE治療ブログ
Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

NewEntry
Comment
  • 歯が綺麗になると友達が増えるというのは事実
    ほづん (04/03)
  • GVBDO 23 ホワイトニングは歯列矯正とは切っては切れないもの・機能も重要だけど見た目も重要
    きょろ (09/23)
Category
Archives
Links
Profile
Mobile
qrcode
歯列矯正ブログ村
Other


GVBDO 最新のマウスピースとスポーツの関係・マウスピースをすると記録が良くなる? G.V. BLACK DENTAL OFFICE

アメリカ標準治療では歴史的経緯から

 

マウスピースをナイトガードと呼んでいます。

 

アメリカ式のソフトナイトガードを

 

山崎先生が東京医科歯科大学で紹介したのは

 

今から20年以上前です。

 

本来は就寝時に着用し、

 

食いしばりから歯と体を守る目的の物だったのですが

 

アメリカンフットボールやバスケットで

 

アメリカの青少年が歯の事故に遭遇するのを防ごうと

 

それまでスポーツ関係者が見よう見まねで作っていた

 

マウスピースに科学のメスを入れるために

 

ナイトガードで培われたノウハウを投入したのです。

 

1990年頃の話です。

 

山崎先生の母校であるインディアナ大学歯学部の

 

文字通り横の建物の中にアメリカの

 

スポーツ研究所のような施設があり

 

そこからの予算がついたので山崎先生のいた大学院でも

 

ナイトガードの研究をしていたこともあり

 

山崎先生もマウスピースの開発には加わりました。

 

そこで学んだ多くを東京医科歯科大学で

 

実際にどのような材料を用意し

 

どのような機械を使って作るのかを

 

教えた歯科医師は200名くらいいたはずなのですが

 

今だに山崎先生が作るナイトガードと同じものを

 

作れる歯医者さんが日本にいないというのは

 

日本の歯医者さんの能力が

 

アメリカのナイトガードの進歩に追いつけない

 

ということだと最近わかって来ました。

 

アメリカ歯科標準治療のナイトガードも開発から

 

20年以上も過ぎると使う材料も器械も代わり

 

開発当初は上だけだったナイトガードも

 

野球,サッカー,相撲,スキー,スノボー,マウスピース,ナイトガード,G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

 

 

 

今は下も出来ていて

 

野球,サッカー,相撲,スキー,スノボー,マウスピース,ナイトガード,G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO

 

その用途もホワイトニングから

 

顎関節症の治療にまで治療領域は広がっています。

 

もちろんスポーツ用にも色々と作られていて

 

早く走れるようになるとか

 

重いものを持ち上げられるようになるとか

 

歯を守るだけでなく

 

体をケガから守るなど

 

スポーツのレベル自体を高められる道具になっています。

 

アメリカ人のスポーツ選手がナイトガードをするのは

 

そんな理由からだとデンタルIQナノ以下の

 

ノブ鳩ヶ谷も覚えておくようにしましょう。

 

G.V. BLACK DENTAL OFFICE, GVBDO


↓歯で悩んでいる人に朗報

*30分でわかる全歯科治療の真実*

真実さえわかれば

もう歯医者さん選びで迷わなくなる!

だから

もう歯では悩まなくなる!

そしたら

肉体的にも精神的にも元気になる

それを20年以上にもわたり

実際の治療現場で証明し続けている

Norman Yamazaki, DDS.

が日本国民のために書き下ろした名著

動画で見る
アメリカ歯科標準治療入門書

 

 

| スポーツ歯学 | 15:53 | comments(0) |
1/1